各大学所在地

松本歯科大学

松本歯科大学

本学は1972 年4 月設立されました。歯学部、大学院歯学独立研究科、総合歯科医学研究所、付属病院から構成されています。
また、キャンパス内には歯科衛生士の養成を目的とする専修学校松本歯科大学衛生学院が併設されています。

おおよそ23万㎡の敷地に本館・本部館、実習館、講義館、病院、図書会館、キャンパス・イン、体育施設などの諸施設が設けられ、教育、研究、臨床の充実に向け様々な取組みがなされています。

2006年、新入生が規則正しい学習、生活習慣を身に付ける場としてキャンパス・インが設けられました。
2003 年に開校した大学院歯学独立研究科は、研究活動の中枢を担っています。
また、2008 年4 月には新病院が開院し臨床教育、地域医療の拠点としての充実が期待されています。

現在、建学の理念に基づく「良き歯科医師となる前に良き人間たれ」との教育方針の下に歯学部生、大学院生等が学んでいます。

学長挨拶

高等教育コンソーシアム信州に期待するのは、県内大学などの教育連携事業です。
私たちの大学の授業科目は、ほとんどが必修であるため、地域的に離れた他の大学まで出かけ単位互換制を利用することは、ほとんど不可能でした。

しかし、今回のコンソーシアムでは、インターネットを利用した授業配信が可能であり、自大学では企画しえない教養科目などを受講できる可能性が大きくなったのは喜ばしいことです。

〒399-0781 長野県塩尻市広丘郷原1780
TEL.0263-52-3100(代表) http://www.mdu.ac.jp
ページ先頭へ戻る
TEL 0263-37-2427 FAX 0263-36-3044 MAIL