各学校所在地

長野保健医療大学

長野保健医療大学

長野保健医療大学は、2015年に前身の長野医療技術専門学校の優れた教育実績を礎として開学しました。さらに、2019年に看護学部を加え、「地域で学び、地域を学び、地域で育ち、地域も育つ」教育を目指しています。人口が減少し、超高齢化が進むこれからの時代に人々が安心して生活でき、持続的に発展する社会を築くために官民一体となって取り組んでいます。リハビリテーション専門職、看護専門職は住みよい安全な社会の基盤を支える重要な役割を担っています。本学では、人を慈しむ心(仁心)と確かな技能(妙術)を持って、地域に生きるこども、高齢者、病気に苦しむ人、障害を持つ人など弱者の保健、医療、福祉の向上に働く医療専門職を養成します。卒業後も時代の変化、科学の進歩を取り入れ知識を蓄え、専門技能を磨く生涯学習を支援します。人として成長し、専門職として社会に出て、生涯にわたり自己研鑽をはかることができる場として、長野保健医療大学は歩みを進めています。

学長挨拶

本学は、理学療法士・作業療法士・看護師・保健師を養成する医療系大学です。これから少子高齢化が進むにつれ、療法士や看護師・保健師を必要とする人がますます増えていきます。それと同時に医療に求められるニーズも変化し、多職種連携で患者さんや地域社会を支えていくようになります。これからは、専門的な知識はもちろん、社会的教養を身に付け、広い視野を持つことが必要とされます。高等教育コンソーシアム信州に加盟することで、学生・教員の大学を超えた幅広い交流が図られることを願っています。

〒381-2227 長野県長野市川中島町今井原11-1
TEL : 026-283-6111(代表) https://shitoku.ac.jp/